鉄と天然木の組み合わせから
生まれたルーバーシステム

RooM in RooM(ルームインルーム)は、鉄と天然木の素朴な素材によって、空間を構成するルーバー式の壁面システムです。

空間の中に新たな空間を、建物を傷つけることなく簡単に施工できるため、工期が早く、リノベーションにも対応できます。

視覚的な安心感と優しい光

国産の天然木で構成されたルーバーは、
その素材の持つ優しい表情と、水平基調によって、
視覚的な安心感を醸し出します。
また、ルーバーを通して漂う光は、優しく、
時間の流れによって変化します。
RooM in RooM(ルームインルーム)は
これまで経験したことのない心地いい空間をつくります。

建物を傷つけることなく簡単に組立て

RooM in RooM(ルームインルーム)は鉄のフレームによる構造体に
天然木のルーバーを取りつけるだけで構成できるため、
既存の部屋の内部に簡単にセットすることができます。
組み上がった状態で自立するため、
建物を傷つけることなく※、施工も簡単です。

※レイアウトによって、床への固定が必要な場合があります。

経験と信頼の品質

摂津金属工業所は大型ショッピングセンターや
大手コンビニエンスストアに提供している
店舗用商品棚などで高い品質と精度の実績があり、
その技術と経験がRooM in RooM(ルームインルーム)にも
活かされています。また、独自の製造ノウハウは
お客様の多様なニーズに対応いたします。

多様な家具の展開も可能

RooM in RooM(ルームインルーム)のルーバーによるシンプルな
空間を、オプションパーツを取り付けることによって
様々な機能の空間に作り上げることができます。
ルーバーに直接取り付けるシェルフやフック、
またRooM in RooM(ルームインルーム)のデザインと調和する
単体の家具もシリーズで展開しています。

CASE STUDY

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。